震災対応救助訓練を実施しました

 この度の令和6年能登半島地震により犠牲となられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、被災された皆様、また、ご家族・関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 また、被災者の救済と被災地の復興支援のためにご尽力されている方々に深く敬意を表します。
 被災地域の皆様の安全と、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

徳島中央広域連合消防本部

 徳島中央広域連合消防本部では倒壊家屋や瓦礫から要救助者を救出することを目的とした震災対応訓練施設を東消防署に設置しております。その施設において救助隊24名が大規模地震発生を想定し、救助資器材を活用した人命救助訓練を行い、震災救助技術の向上及び隊員間の連携強化を図りました。