1ページ
紅葉ツアー
2004年5月2日、午前9時30分から山川の真鍋先生を講師に迎え植物観察ツアーが今年も開催されました。
このツアーは新緑の美郷の山に入り「この花は何々でこの植物の根っこはどういう薬効があって」などの講義を聞きながら山を散策する楽しいツアーです。
今回のコースを説明すると、まず美郷で植物に詳しい上柿さん宅に珍しい植物がたくさんあるので真鍋先生にいろいろ説明してもらいました。
ビカクシダを見る小学生
参加者から質問を受ける真鍋先生(中央左)
に高開の石積み見学。そして権現さんの矢石や梅の古木があるふれあい公園で昼食。昼食後公園内の植物について真鍋先生が講義。最後に3月14日にオープンした美郷物産館の「みさと屋」でお土産を買い、午後2時頃ほたる館で解散でした。
上柿さん宅にはいろいろな種類の植物や最近見かけなくなった植物がたくさん栽培されていました。初めて見た植物では「ビカクシダ」(写真左上)がありました。この植物は木に着生し、木から栄養をもらうことなく場所を借りるだけで自分で成長する変わったシダです。その他にもアオテンナンショウ、ムサシアブミ、ヤマシャクヤク、ユキモチソウなどいろいろありました。
高開さん宅の庭
講義中の真鍋先生
は高開の石積み見学です。ここは最近「石積み体験ツアー」や12月の「石積みライトアップ」で徳島県内でも知名度が上がり観光名所になりました。数百年の歴史を持つ高開の石積みについて高開文雄さんからお話がありました。高開さん宅にもいろいろ花があり、シャクヤクの花がきれいに咲いていました。

新緑ツアーは毎年ゴールデンウィークに開催されます。